FundamentalレベルとCoreレベルの研修読替えについて

以下の研修を受講された場合は,当機構が実施するFundamentalレベルあるいはCoreレベルの研修を終了したとみなします。

  • 京都大学 URA育成カリキュラム(レベル1)(読替え対象となるURAスキル認定機構の研修:Fundamentalレベル)
  • 多能工型研究支援人材育成コンソーシアム教育プログラム(読替え対象となるURAスキル認定機構の研修:Fundamentalレベル,Coreレベル)

ただし,読替えの対象となる研修は,原則,読替えを申請する時点で過去5年以内に実施された研修です。

上記の研修を修了した方で当機構の研修読替えを希望する場合は,

  • 関係団体等の発行した修了証(写)の提出が必要です。
  • 読替えによる有効期間は,修了証記載の日付が属する過去の期(4月~9月(前期)又は10月~翌年3月(後期))から起算して最大10期(5年)です。
  • 希望者による読替えの申請期間及び確認の実施期間は,令和5年度までです。

読替えは2023年度前期から適用します。詳細は2023年度前期研修申し込み期間までに当機構のwebサイト上でご案内します。